0.1秒で中東旅行できるカンタン変拍子曲ロンピロンピ

こんにちはスワラジ工房です
海外旅行はコロナの影響で当分難しそう?
ですが、今日は
0.1秒で中東に旅行できる曲をご紹介しますね

民族楽器もってなくても
ギターやマンドリンなんかでも
わりとカンタンに
楽しめる曲だとおもいます😊

ターキッシュロマ9拍子ロンピロンピ

とりあえずメチャポピュラーなバージョンから⬇️
いかにも中東?エスニックな感じですよね

ちなみに歌詞は支離滅裂な内容、、、
ストリート感満載のお世辞にも上品とはいえない内容かも
先日ご紹介したオスマン古典なんかとは
まさに対照的になります

Rompi Rompi lyric  ロンピロンピ歌詞

Verse 1:

Çadırımın üstüne şıp dedi damladı   
Çadırımın üstüne şıp dedi damladı  
テントに雨が降ってきた
Allah canımı almadı almadı
Allah canımı almadı almadı
かみさまはまだ私を生かしてくれる
Veresiye vere vere, kalmadı kalmadı
Veresiye vere vere, kalmadı kalmadı
クレジットで売ってなんにもない
Allah canımı almadı almadı.
Allah canımı almadı almadı.   
かみさまはまだ生かしてくれてる

Chorus 1:

Hey! Rompi Rompi Rompi Rompi
ロンピロンピ(意味不明)
Şimdi de geldi konak vakti
今は家で休むとき
Hey! Rompi Rompi Rompi Rompi  
Şimdi de geldi içmek vakti
今は酒を飲むとき

トルコって一応イスラム教の国なので
敬虔なムスリムの方にはちょっと嫌がられそう?歌詞ですよね😢

こうした曲とオスマン古典曲を
おなじライブで演奏したりしますが(私は時々やります🙇‍♂️)

雅楽と追分節みたいな民謡を一緒にやったりはしないですよね😊
なので人によっては格式の異なる楽曲をちゃんぽんにするには抵抗ある人もいるかも、、、、

とはいえキャッチーな曲なので
ロックな編成にもすばらしく合います!
もうひとつ
違うバージョンはこちら↓

日本のバンド、ピラミッドスは
ギリシャやマケドニアにツアーしたりと
現地でも人気みたいです

キングクリムゾンの曲のフレーズとりいれたりして
おもしろいですよね

ロックなバンドでもこうしたターキッシュロマ9拍子の曲
やったら盛り上がりそうですね😊

こちらは私たちの楽器で演奏⬇️
ウードの矢島さん、私のリラと 
フレイムドラムで録音

ロックに比べたら、かなーり渋めですね、、、
そもそもこうした曲は古典楽器より
フツーの西洋楽器でやった方が
もしかして最適!?

こちらはドイツ在住カーヌーン奏者のShingo Masudaさん
が教えてくれました、ギリシャバージョン⬇️
こちらもすばらしいです
キュッチキ、キュッチキ聞こえるのはカーヌーンかな
カッコいいです


譜面も公開しますね
基本のリズムは
パン🍞パン🍞パン🍞+ごはん🍚
2+2+2+3

慣れたらメチャカンタン
クセになるリズムなので

ぜひぜひいろんな楽器でお試しくださいませ😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です