音楽クラフト系がクラブハウス活用できるの?

どうもー
吉祥寺で音楽ワークショップを運営してます
スワラジ工房のウエダタカユキです

新しい音声SNSクラブハウス

このところ急に流行ってますよね

みなさんはもうはじめられたでしょうか?
登録されたでしょうか?

複数で参加できるライブのみのラジオアプリ
クラブハウス

実際自分でも登録して使ってみた経験から

ほんとにミュージシャンでもクラフト系でも
クラブハウス使えそう? 深堀しますね😌

クラブハウスをミュージシャンが使ってみた結果

インスタもYoutube もそうでしたが
伸びやすい時期というものは確かにあります

私はインスタはかなり乗り遅れたのですが

Youtubeは2年くらいやっていて

もともとアナログな人間なのですが

おかげさまで
Youtubeは2つのチャンネルのトータルで
2.5万人くらいの登録者をあつめることができました。

なので早くはじめることは
新しいプラットフォーム
流行りそうなアプリに関しては

経験上かなり重要だと感じてますので

3つのポイントをまとめるとこんな感じ

  • トーク企画に向いてる
  • 楽器演奏には不向き
  • 司会者が重要

これは意外なことでした

クラブハウスのアイコンがいい感じの
ギターもってるおにいさんだったので

実際に楽器の音でも実験したら

オーデイオインターフェイス
コンデンサーマイクをつかって

スマホに接続して

実験してみましたところ

うーん、どうも

あまりマイクの意味がない。。。

聞こえてくる音声も
向こうに聞こえる音声も

マイク接続してもコンデンサーマイクの意味があんまりなかった😭

これは今後改善されるかもしれないですが
おそらく、たくさんの人数での会話にフォーカスされたもの
だからとおもいます。

この点

私も使ってる
音声ラジオアプリ

Stand.FMの方がいいですね

なぜなら
コンデンサーマイクとオーデイオインターフェイスを
スマホに接続してそのまま使えるので

デフォルトのマイクとは

段違いの音声で録音できます
なので
音楽を演奏される方はスタンドFMのほうが断然おすすめ😌

司会者がめちゃ重要な理由

実験的に民族楽器のルームをつくってみたら

なんとドイツのベルリン在住のカーヌーン奏者のシンゴさんが
参加してくれましたので

いろいろ実験してみた結果

やはりホスト、司会者めちゃ重要だと痛感しました。

ルームは

トピックやテーマが決まってる
トーク部屋みたいなもので

ボチっとおすと

そこからの音声が流れ出すみたいな感じなんですね

そこで自分もお話させてもらったり
できるんですけど

会話のテンポとか

トピックをリスナーが聴きやすいように

あらかじめ設計してリードしていく人

司会者の進行役が有益な発信を続けるためには
かなり重要です。

なにもきめないで
ただの雑談でもいいんだけど

もともとめちゃ有名とかでもないと

雑談だけだと
リスナーさんきても
すぐに離脱されちゃいます😭

Youtubeライブにも似てるところあります

なのであらかじめ

決まった時間に
・だれと
・どんなトピックで

ルームやるからきてね

という感じて
大枠の企画だけでもしておくことがめちゃ重要です。

招待制で
誘われた人しかはいれない

レアなイメージあるかもしれないですが
この調子では

あっという間に広がって
みんな使えるようになるので

無料でだれでも気軽に使えるので
ぜひぜひ使ってみてくださいね😌

また有益な情報がありましたら
すぐに報告しますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です