韓国は本当に反日なの?

【体験談】民間レベルと政治は関係ない

バックパッカーでインドやタイ、ネパールを巡っていた頃に知り合った韓国の伝統楽器【デグム】奏者とコラボしたりした経験から、以前韓国に友人を訪ねて行った時には、温かくもてなしていただきました。 今回は15年くらいぶりにいってきました。

2019年日韓関係はどうして急に悪くなったの?

ムンジェイン政権の政策
➡︎最低賃金の引き上げ29%
➡︎失業率の上昇で社会に不満
➡︎政権への批判をかわす
➡︎外国へ目を逸らす

いろいろ揉めてても、危険レベル1もない
外務省海外安全ホームページより引用

実際に10年ぶりに訪れて、物価の上昇率は日本よりもずーっと高いなあと思いました。

街中で見かけたポスター、明らかに反日というより反安倍さんですね。 小学生の子連れ旅でしたが、我々が日本人だからといって特に冷たい感じもなく電車で子供がウトウトして隣のおねーさんにゴチンと頭をぶつけた時も、ナデナデしてもらってました。 むしろ東京より温かい印象でした。

時代劇の演出がすごい

市内でも空港でも時代劇の格好をした人たちが繰り広げる劇がいきなり始まったり観光パフォーマンスすごいなあと感心! 京都とかで新撰組の格好した人がチャンバラパフォーマンスとかやったら盛り上がるだろうなあと思いましたが、細かいこと気にしすぎる日本社会にはできないダイナミックな演出はさすが〜

音楽に国境はない

2003年スワラジ工房を始める前からヘンプでの製品づくりをネパールのポカラでしていた時に、出会った韓国の友達が持っていた伝統楽器デグムと当時私が持って旅していた小さいクラシックギターでいろいろセッションしてました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です