空港で孤立➡︎便利グッズ3つ

2019年9月9日の台風が千葉を直撃、高速道路や電車がほぼ終日ストップ
陸の孤島になった成田空港には多くの人が足止めされました、スワラジも同日にフライトがあり向かいましたが、交通大混乱のため登場できず、帰ることもできずに足止めされた【経験】にもとづいて解説します

  • スマートフォン
  • スマホのモバイルバッテリー
  • 大判のショール

スマホは当然ですが、モバイルバッテリーはやはり必須アイテム
陸の孤島になるので外からの情報やヘルプに欠かせないスマホも充電切れたらおしまい。 

事実】➡︎大判ショールはかなり便利

カットされ、作られた衣服と違って、ブランケットにもなる大判ショールなどの大きめの布はかなり便利、薄い素材でも空港の床に宿泊するときも布があるとないでは安心感が違います!

空港足止めの時、やった方がいいこと3つ
  • 電源のとれる壁沿いの場所を早めに確保
  • 周りの人に親切にする
  • 航空券を購入したところに、チャットメールをする

電源を確保したら、隣の人とのコミュニケーションも大切
お互い一人旅でもトイレに行ったり、飲み物を買いに行ったり交代でできます

チャットメールは災害時にもつながりやすい!

混乱時は電話がなかなかつながりません、飛行機に乗り遅れても返金ができる場合も多いので、チャットメールですぐに問い合わせましょう!
trip.com(チケット会社)の対応はとても良かったです、乗り遅れたにも関わらず、返金がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です