感染拡大防止協力金にフリーランス個人事業主が申請してみた結果

こんにちは衣服デザインと音楽活動を2004年から続けるスワラジ工房です
感染拡大防止協力金の第二弾が6/17からはじまるので
自分で第一弾に申請した経験から第二弾の申請方法など解説しますね

まず給付要件をおさえときましょう!

  • 申請書
  • 確定申告書
  • 営業許可(必要な業種だけ)
  • 休業状況が確認できるホームページ、ポスター、チラシなど
  • 誓約書
  • 本人確認書類
  • 口座情報

だいたい持続化給付金のときの書類とおなじようなものを
そろえれば大丈夫ですが
ポイントはやはり
【休業状況が確認できる資料】ですね。

例えば私の事例ではこんな感じで用意しました

  • ワークショップをしているお教室の外観写真(看板もいれる)
  • お教室の内観写真
  • 休業期間が書いてあるチラシ
第二弾の申請条件は?
  • 休業期間 5/7~5/25
  • 申請期間 6/17~7/17
  • 支給額   50万円

この期間に休業していたギャラリー、展示場、お教室などは
第一弾に申請してなくても
50万円給付されます

詳しくはこちら東京都感染防止協力金ホームページでも確認できます

第一弾申請したけど、まだなんの連絡もない😭

続化給付金の遅れは社会問題になってニュースでも
おおきくとりあげられましたが、
協力金は持続化より先に申請がはじまっているのに
6月15日のNHK ニュースでは給付率が6割程度ということで
かなり遅れてますよね。

相談センターに電話☎️してみた結果
  • 第一弾の結果がでている→第二弾の申請支給はスムーズ
  • 第一弾の結果でてない→第二弾は結果出てから申請した方がスムーズ
  • 第一弾に申請してない方→第二弾にはじめから申請できる

とのことでした、遅れの原因はともかく
やはり第一弾の結果を待ってから次の申請をすると
必要な書類も少なく、スムーズに審査→入金にすすめるということ。

審査結果でないで第二弾に申請もできるが、初めから申請する方と同じくまた資料をすべてそろえなければならないので
時間はそれなりにかかるよとのことでした。

なので第一弾の結果がまだの方は
もう少しまちましょう

第一弾の結果がきた!
第二弾だけでも申しこむ!
方たちは6/17午後2時〜申請フォームが立ち上げるので
早めに申請しましょう。

スワラジの経験が少しでもみなさんのお役に立てればと思います
またなにかあったらYoutube動画でもすぐにシェアしますね😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です