世界最強のパスポートはどこの国?

スポンサードサーチ

🇯🇵日本のパスポートが単独1位! 2019年現在

https://www.henleypassportindex.com/passportのデータを参照
美味しいウズベキスタンのパン


2018年1月ウズベキスタンで日本パスポートにビザなし渡航OK
➡︎ドイツなどを抜いて、シンガポールと並んで1位になり
2018年10月ミャンマーもビザなし渡航OK
➡︎ビザなし渡航190カ国でシンガポールを抜いて単独首位になりました

ちなみにアメリカパスポートだとウズベキスタンのビザ取得に99ドル【12000円】かかります。 パキスタンだと60ドル  高いですねー

パスポートの強さとは?

経済力 国は借金だらけですが、日本人の貯蓄額は世界的にみても高い方
    

信頼性 海外での不法滞在のリスクが低い犯罪につながる行為のリスクが少ない国民とみられているのかもしれないですね。

つまり多くの国から、日本人は概してリッチでおとなしいとみられているということともいえます。
➡︎それっていいことばっかりじゃなさそう。。。。

パスポート強いからっていいことばかりじゃない
デメリットもあるんです

ぼったくられる 【経験談】私も苦い経験たくさんしてます
モロッコから送った仕入れ品が輸送業者の不手際で届かなかったこともありました 大きな買い物をするときは私を騙したら後で損するよ、長く付き合っていけば得するよという旨を必ず伝えましょう!

スリにも注意 物騒になったといえども、ジーンズの後ろポケットにでかい財布入れて歩ける国、おそらく日本くらいかな。。。。
【フランスで実際に聞いた話】
他の国の人に比べて圧倒的におっとり、おとなしい人が多いので
詐欺、スリの業者は真っ先に日本人を狙います

オーダーメイドでしか作らないスワラジの腰袋

大切なパスポートを持ち運ぶときは、こんな感じの腰袋に入れて肌身離さず持ち歩いてます。 空港などでセキュリテイチェックの時もこれさえ外せばいいのでカンタン。 そんなに多額のキャッシュを持ち歩くことはまずないですが、ポケットが4つあるので現地通貨、パスポートなどいろいろ入れます。
何より便利なのが、しゃがんでも入れてる物がとーっても落ちにくい構造
それもそのはず、オリジナルは昔の大工さんの腰袋、とっても実用的な形です。
こちらはオーダーメイドのみの生産になりますので、興味ある方は個別にお知らせくださいませ。


       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です