ロックミシンの自動糸通しは必要ない理由

独学で服飾デザインを学び
2004年から天然素材の衣服デザインを仕事にしている
スワラジ工房です

自動糸通しがなくても7年間
問題なく使い続けたロングセラーモデル
Juki mo-114dの
糸通しと使い方の基本を解説します

糸通し必要ない3つの理由は?
  • シンプルな構造で壊れにくい
  • コスパがいい
  • 慣れたらメチャ簡単

機械はシンプルな作りの方が壊れにくい、
またメンテナンスも楽
加えてロングセラーモデルなら間違いないですね

デメリットは?
  • 順番に糸をかけないとダメ
  • 老眼がキツいと大変かも

とくにデメリットは感じないですが、あえていうならば
このあたりでしょうか

https://youtu.be/X6IIevjdxhQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です