🇷🇺ロシアのパンケーキ🥞ブリヌイの作り方!

ブリヌイとは

ロシアのパンケーキ🥞【ブリヌイ】は発酵させた生地をクレープのようにうす〜く焼いたもの
ハチミツやジャムをのせたり、イクラやチーズ、サワークリームの合わせたものはザクースカ(前菜)として食べられています

材料 小麦粉1.5カップ 全粒粉0.3 カップくらい
ミルク(少し温めたもの)、タマゴ、お湯少し(イーストを発酵させるため)、ドライイースト、塩、砂糖、オイル(大さじ1くらい)

夏の朝食にピッタリなブリヌイ!

朝起きてすぐにタネを仕込んで30分もしないうちに発酵完了!
日本の夏の朝にピッタリなブリヌイ、我が家でも子供と👶作ってます。

太陽とブリヌイの伝説

キリスト教が伝わるずーっと以前からスラブ民族の儀式にも使われていたブリヌイ、現在でも
春の訪れを告げる祭典マースレニッツァに太陽の🌞シンボルでもあるまーるいブリヌイをみんなでいただく習慣が残っています
ブルガリアやルーマニアにもマルテニッツァという紅白のアクセサリーを贈る似たような風習がありますね。

Первый блин комом【最初のブリヌイはダマになる】

🇷🇺ロシアに古くから伝わることわざにこうあります
Первый блин комом【最初のブリヌイはダマになる】
鉄フライパンが十分に温まって、油も馴染んできたら驚くほどスイスイ焼けていきます。
同じように人生で新しいチャレンジをするときにも、はじめのうちは上手くいかない!
でも継続して続けていくと、だんだんとスキルが上がり、スイスイ進めるようになるんです。
ユーラシア大陸の食文化に秘められた知恵、
ココロの糧にもなるなんてすばらしいですね

ブリヌイ焼くのに、どんなフライパン使ってるの?

美味しいブリヌイを焼くには鉄フライパンが一番!
よく聞かれる質問なので、参考までにスワラジ工房が長年使っているフライパンをご紹介しますね

温まったら熱が続くので何枚も焼くブリヌイやパラタみたいな料理にはピッタリな鉄フライパン、日頃不足しがちな鉄分も補えるのも大きなメリット。
注意点は、使用後洗ってら水分を熱で吹き飛ばすこと!

パイ生地チャパテイのパラタ
サクサク、モロッコのセモリナブレッド

これらは全て鉄フライパンでカンタンに焼きたてパンが作れるんです、手持ちのフライパンでももちろんOKなので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です