ルウを使わない夏野菜チキンカレーってどんなスパイス使うの?

スポンサードサーチ

スパイスの基本

スパイスっていろいろあるけど、使いこなすのが難しい?
そんなことありません!  基本的に3、4つあれば十分なんです

クミンシード(ホール)
ターメリック(パウダー)
コリアンダー(パウダーでもフレッシュでも)
レッドチリ (またはパプリカパウダー)

炒めたタマネギ
ジンジャー、ガーリック

トマト(フレッシュでもピューレでも)
  (岩塩の方が美味しい)

揚げ野菜なしのシンプルなチキンカレー

カレールウは新鮮な野菜🍅本来の味を損なう!

カレールウ、とっても便利ですが
美味しい新鮮な野菜🍆があるときは、ルウの味が強すぎて野菜の味を消してしまうので
スパイスで味を引き立てたカレーが断然オススメです!

せっかくギターなどを生音でいい演奏していても、ドラムとベースの音量が大きすぎてはもったいないですよね

テンパリングとは?

熱した油でスパイスの香りを引き出すこと
これはとーっても重要なんです。
ホールスパイスはもちろん、ターメリックパウダーは臭みが消えて
パプリカパウダーは香ばしくなるんです!

チキンじゃなくてもレンズ豆やひよこ豆でも美味しいです!

ルウを入れないカレーを美味しく作る方法3つ

1スパイスをテンパリングする!

2少し多めの油でタマネギをよーく炒める!

3ミキサーを使う!

これをやるだけでもグッと本格カレーに近づけます。
新鮮な野菜ならスパイス控え目の方が野菜🥬本来の味を引き立ててくれます!
塩分なども好みで調整しましょう。



インドには何度も行ってるけど、実はほとんどがこうしたベジタリアンメニュー。豆や野菜が中心
タンパク質はチーズやミルクからとってました。
野菜だけでも、十分に美味しいんですが、
やはり肉が入ると一般受けして、家族に食べてもらえるので
たまーにこうしてチキンカレーを作ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です