ミニマリストの地中海ラップサンド【ピクニック用】

ハーブを使った料理興味あるけど、難しそう〜 調理器具とかもないし
という方にオススメのレシピ。
温野菜を包んでハーブを挟んでくるくるまるめてラップするだけ!
チャパテイやパラタを焼くのが面倒なら、バゲットとかでもいいんです。
好みでマヨネーズなど入れてもいいでしょう、豪快にイタリアンパセリやデイルを挟んでいただきましょう

モロッコ北部の街ワッザーンのストリートフード、ゆで卵を挟むのも一般的
モロッコならどこでもこうした激安のサンド屋さんに出会えるはず

近くのオヤジカフェに持ち込んでミントテイーといただきます。
基本的に持ち込み飲食、よほど気取ったとこでもない限り自由です
ギリシャもそうですが、地中海沿岸地域の国は昼間っからおじさんたちがこうしたカフェに集っておしゃべりしたり新聞読んだり、サッカー観戦してる溜まり場
日本だと同世代の男性はほとんどお酒を飲みながら親密に話すと思いますが、私はお酒が苦手なので、こうした国だとお茶しながらゆったり同世代と交流できるので嬉しいです

誰も行かない、誰も知らない街ワッザーン、
街は丘の上にあって聖者様の祠を囲むように職人街が連なっている
ロバがいて、とんがり帽子の長いローブをきた人もいたり、そうまるでロールプレイングゲームの世界なのです!
遠くに見えるのは、北アフリカのモロッコからアルジェリアまで続くリフ山脈
魔法使いの子供とかが住んでそうな街でした。

イスラムアーチの連なる回廊、観光客はほぼ皆無

猫ちゃんたちもゆったり、旧市街はメディナと呼ばれ軽自動車も入れないくらい細く中世さながらの時間が流れる。 まさにヒューマンスケールの街!
モロッコはヨーロッパからとても近い観光地なので、マラケシュとかフェスは観光客目当ての詐欺も横行しているので、さっさとスルーしてワッザーンやシェフシャウエンなど小さな町でゆったり過ごすのがオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です