フリーランス、自営業者は年金ちゃんと払ってるの?

スポンサードサーチ

年金の話、実はよく聞かれるんです

厚生年金(サラリーマンが加入)

国民年金(フリーランス、自営業者が加入)

はい、私は自営業なので国民年金になります
困窮していた時は滞納したこともありましたが、現在は継続的に払ってます

本当に払ったお金、返ってくるの?

ギリシャやアルゼンチンなど、財政破綻したことがあるような国でも年金をストップさせたりはしてません。
なので、よほどのことがなければ年金が戻ってこないということは考えにくいです

立場によって様々な意見が飛び交うところだと思いますが、
スワラジ工房はこれからも継続的に国民年金を支払い続けるつもり

犬のチャコが小さい頃

厚生年金と国民年金の比較

厚生年金 
収入の18%支払い➡︎受給時2.5倍ほどで返ってくる

国民年金
年間19.6万円(2019年現在)➡︎受給時4倍ほど

もちろん保険料の上昇も想定されますが、現時点ではこのようなデータもあります。 
厚生年金は労使折半といい、会社と半分づつが原則ですが
社長が払ってくれてるというより、実質社員の人件費より捻出されているという見方もできるのです。

言ってはいけないの著書、橘玲さんの意見などを参照にしました


思ったよりは掛け率はいい、国民年金

受給する時は厚生年金よりかなり低いものの、支払う額に対しての掛け率は決して悪くない厚生年金
フリーランスとして生きていくのも大変ですが、払っていくのも悪くないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です