バンジョーがヤバいモロッコの音楽【先住民族】ベルベル編

こんにちはーアフガニスタンパキスタンの民族楽器ラバーブ と
トルコギリシャのケメンチェで音楽活動のスワラジ工房です

今日は私も若い頃に住んでいたことがあるモロッコの音楽
について深掘りしますね

モロッコのベルベル音楽の意外な事実

学生の頃アメリカのボストンにいたので
当時からよくモロッコを訪れていて
先住民族ベルベル族の村で教えてもらったのは

素朴な音階と躍動するリズムの
ベルベル民謡でした

ベルベル族はさらに何種類かの氏族にわかれるのですが
私がいたのは大西洋岸エッサウイラの周辺
タシラヘイト族のエリアでしたので今日は
ベルベル音楽にフォーカスしますね!

どこか懐かしいメロディ

いかにも中東というような
ベリーダンス みたいな
ノリノリのリズムとあやしい旋律とはうらはらに
モロッコのベルベル族の音楽は

どこかなつかしい、アジアを思わせるような
素朴な旋律に
旅につかれたこころを癒してくれます

私がいた海辺の街エッサウイラの
ストリートミュージシャンによる演奏

日本の民謡がリズミカルになったみたいじゃないですか?
他にもグナワ音楽などアフリカの黒人奴隷がもちこんだ
音楽もありますが

このあたりスース地方の民謡はこんな感じで
いたって素朴です

スパイスにつかれたお腹と耳を
癒してくれるような
素朴なメロデイにいつも癒されてました😊

モロッコは観光の大国なので
Youtubeで音源探しても
かなり俗っぽいものがおおいのが事実ですが

地元のモロッコ人にも根強い人気の
民謡グループ ナスエルギワンNas El Ghiwane
をご紹介します!


乾いたモロッコの大地を
乗合バスや乗合タクシーに揺られながら
進む風景が浮かんでくるような曲

かなり昔の録音ですが
アナログならではのあたたかさが伝わってきますね😌

ペンペンリードをとってるのが
なんと🪕バンジョー! こんな使い方もカッコいいですよね。

乾いた音がアフガニスタン、パキスタンの民族楽器
ラバーブ にも通じる世界です。

やっぱフレームドラムは最強の楽器な理由

2つの動画からもわかるように
モロッコのベルベル音楽にはかかせない
フレームドラム
ギリシャやトルコではベンディールとよばれる
お寿司のオケに皮をはっただけのシンプルな太鼓

アメリカインデイアン(ネイテイブアメリカン)の
メデイスンドラムとほぼ同じなので

世界中どんな音楽にもつかえて汎用性めちゃ高いです

スワラジミュージックレッスンでは
弦楽器のほかに
フレームドラム(ベンディール)の基本的な奏法も
体験レッスンできます😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です