チョコバナナのパラタ



スポンサードサーチ

フライパンで焼けるフラットブレッド【パラタ】


フラットブレッドの中に具材を詰める料理、トルコではギョズレメ、アラビアではムルタバ、タイやマレーシアではマタバ、インドパキスタンではパラタと呼ばれ、東西の距離12000kmのひろーい地域に分布してます
パラタは別名ローティ、もしくはロティとも呼ばれますが、ややこしいのでここではパラタに統一しますね。

チョコバナナのパラタ の材料

強力粉【グルテン含有量が多い小麦粉】 1カップ
ぬるま湯 1カップ(その日の湿度による)
塩 少し
バナナ 2本
チョコチップ (適量)
オイル

包み系パラタを作る時の注意点!

・グルテン含有量の多い小麦粉を使う
・包んだ時に端っこが分厚くならないように気をつける

小麦粉系のコネコネ作業慣れてない方には
まずはモロッコのパラタ【ムセンメン】からトライすることをオススメします


焼きたてのムセンメンにチョコクリームやジャム、カットバナナなど挟んで食べるのでも、最高に美味しいです。
生地をうすーく伸ばすチョコバナナパラタはある程度、小麦粉の料理に慣れてきてからがいいかもしれないですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です