アフガニスタンから日本へのメッセージと紛争が終わらない理由

こんにちは親愛なる日本の皆様
今回の事件に深くお詫び申し上げます 私たちも深く心を痛めてます
以下省略
彼はパキスタンから来た武装勢力に殺されたのです、
彼の運河はパキスタンとの国境に接するものだから、パキスタンがわの勢力は好ましく思わなかったため、
アメリカは45年にわたりこのちに武器をばら撒いている
中村さんを守れなくてごめんなさい、安らかに眠ってください。

  • 不条理な国境ライン
  • 民族分布が複雑
  • 鉱物資源がリッチ
大国の都合で作られた国境ラインとは?
ナショナルジオグラフィックの記事を引用

100年前にイギリスとロシアが覇権を争った末に押しつけられた国境【デュアランド・ライン】はパシュトゥーン人の暮らしてきた地域を分断するものだった。

チャコ

シリアや西アフリカもやたらまっすぐな不自然な国境ラインだよね、紛争が絶えないのはその影響も大きいんだね。
民族分布が複雑
wikipediaより引用 
日本人みたいにあっさり顔のハザーラ人
日本にいると想像しにくいけど、全く言葉も顔かたちも違う民族が入り混じった国だから、それぞれの民族に別の大きな国がサポートしだすと代理戦争みたいになって収集がつかなくなることもあるんだ涙

スワラジ

天然資源が豊富な国はいつも狙われる

チャコ

石油がたくさん出る中東諸国も南米のベネズエラとかも豊富な資源国はいつでも大国からの圧力と近くの国との争いが絶えないよね、
いいんだか、悪いんだか。。。
アフガニスタンは鉱物資源が豊富だから、大きな国はそれが狙いでそれぞれの民族をサポートしているんだ。 でもまだ戦争が続いてるから古い機械のまま作業とかしてて、事故が絶えない。

スワラジ

アフガニスタン北東部の金鉱で崩落、30人死亡
BBCニュースより引用

【事実】かつてはヒッピー天国だったアフガニスタン

1970年代世界中の若者がインドを目指して旅していた頃、アフガニスタンはインドへ至るヒッピー旅行者の要衝で、多くの旅行者で賑わっていました。 

チャコ

 アップルの創業者ステイーブジョブス もインドをフラフラ放浪してたんだよね、平和だった頃のアフガニスタンにも立ち寄ったのかなあ。
いいんだか、悪いんだか。。。
スワラジの中学時代の先生、渡辺先生は学生の頃登山部で当時のアフガニスタンを訪れていて、授業中によく当時のお話をしてくれたんだ。 異国の旅のお話に惹かれて、そのまま大人になって今はそういった国々の人たちと手仕事で繋がれる仕事になっているのは不思議なご縁〜

スワラジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です