ものづくり系フリーランスの1日

朝の時間はサイコーに大切

充電マックス!通勤で消耗しないフリーランスの
最大メリットは朝の時間。 
ステイーブジョブス もマークザッカーバーグもイチローも
自分にとって興味がないことを徹底的に排除
成果を出したいことにすぐに取り組む
➡︎いつも同じ服
➡︎同じメニューの朝食

彼らは天才でしょ、凡人にもできそうな感じのことは?

そうはいってもパートナーや同居人がいると、イキナリ生活スタイルが急変してまた急に変なことはじめた!?と心配されます
私のケースは小学生の子供がいるので平日6:30-7:00起床
カンタンな朝食の支度をして学校に送り出して➡︎8:00仕事はじめ
睡眠時間は平均7時間くらい

午後の時間は体の感覚を使う
ささっと作れる中東スイーツ!

ランチは残りものでささっとすませてすぐに仕事
暑い日には30分くらい昼寝をとることもあります。
午後は基本的に身体感覚を使う仕事も取り入れて
➡︎オーダーの製作
➡︎メールの返信など
➡︎🥕野菜や食材の仕入れ
➡︎🍮中東スイーツの実験
➡︎🏣発送などあれば郵送

夕方は運動の時間!10キロくらいの減量は可能です
最高に太っていた頃、65kg➡︎現在55kg

太りやすい体質プラス料理も大好き!なので気をつけるようにしてます
この程度のエクササイズを暮らしに取り入れるだけで10キロの減量に無理なく成功しました。 世の中には食べても太らない人いますよね、羨ましい!
午後3時半〜4時くらいにお茶と🍮でブレイク
お酒もタバコもしないのでこれだけが嗜好品、
また少し仕事を進めて日が暮れる頃から🏃‍♂️エクササイズ

➡︎軽いジョギング20分〜30分(最低でも週5)
➡︎筋トレ少し(1日ごと

➡︎空や🌲樹木を眺めて風をみる(マインドフルネス効果)

マインドフルネスとは周囲の環境に静かに耳👂をすませて
ココロを透明にすること、グーグルやアップルなど多くの企業オフィスでも
成果が認められて実践されています

夕食後の過ごし方 聴覚は見えない世界への入り口
豊かな周波数を含む民族楽器にはリラックス効果も高い

夕食後、日によりますが8時とか8時半以降
その日のタスクが残っていれば進める
基本的に夜は楽器の練習、課題曲に取り組んでます。

➡︎コン詰めたPC作業はやらない!(テキスト修正、SNSアップくらい)
➡︎楽器の響きを全身で浴びる(民族楽器には西洋楽器にはない特殊な周波数が含まれる)
➡︎コンビニとかスーパーとかいかない(昼間、視覚マックス世界なので光で覚醒する必要なし)
➡︎夜11時には寝る【7時間睡眠】圧倒的に重要な睡眠のためにも夢の世界へ誘う音楽の時間は大切!


改善のないルーテインに注意!!


よーし動画更新して、サイトこなして、オーダーも進んだから今日は
がんばったーとか思わないようにしてます
できるだけ成果を分析(アナライズ)して
改善点を見つけて1ミリでもいいので⤴️向上しましょう

一緒にがんばれる仲間も大切

動画とかウェブサイトとかアナログものづくりの私には
未知の世界なので、周りに同じようなことに取り組んでいる人が少ないのが現状
スワラジの動画やサイトみて私もオレもやってみようかなと思ったら
気軽にコメント、メール、SNSもやってますのでつながりましょう!

読書➡︎暮らしの中に取り込みたいこと

みなさん本って読んでますか?
SNSの普及でますます長い文章テキストを読まなくなったという方、多いんじゃないかな?私もそのうちの一人です
でも読書の時間、1日30分でも読書しかしない時間!を
入れこみたい。ネットの情報でもいいけどやはり専門分野の方が特化して作っているので学びの効率が高まります。まだまだ知らないことばっかりなので。。。

人生100年の時代をどう生きるか!?

医療が発達して、いろいろ便利になっていいこともありますが、
老後ってどれだけ長くなったんだろう、
間違いなく年金の保険料は↗️増加するだろうし、👦の数は減少するし現に今の
30代、40代は少なくとも70歳くらいまでは働き続けることになると経済に詳しい方たちの中でも定説化してます。

得意なこと、好きなことのスペシャリストになるべし!

仮に70歳まで働き続けるのだったら、長くモチベーションが継続できるような得意分野、好きな分野を毎日コツコツと磨く。これなら長く続けられそうですよね、アルバイトなどの仕事との決定的な違いが実はあるんです!

ストック性とは


応用できるスキルや経験がストックされる、蓄積されていくこと
はじめは大変でもやればやるほど➡︎楽になっていく
さらに通信速度が変化していくとオリジナルな体験を発信していくアウトプットしていくチャンスも増えていくでしょうから今のうちから積み上げていけば、数年後大きな山になっていることも期待できますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です