ちくちくサルッパカマWS

東北の会津地方に伝わる昔ながらの野良パンツ
サルッパカマを草木染めの糸でちくちく ワークショップ、スワラジ工房でも定期的に開催してるよ。また次回の予定は スワラジ工房のFacebookページとかTwitterページで発信しますね

スワラジ

モロッコのロバの行き交う中世アンダルスの面影を残す街で学んだスワラジ工房のちくちく技法は独特のフックを使い、刺し子糸、針、ハサミのとてもシンプルな道具だけで衣服を作ることができます。
麻土壁のスワラジ工房で中東スイーツとともにゆったりちくちく時間お過ごしください。

サルッパカマとは
東北地方で昔から野良着として親しまれてきたスリムパンツを今の暮らしにとけこむように改良しました 。 

●材料費 12000円
          (綿麻布の裁断、ミシン下縫い済みキット)

●参加費 3000円 (スワラジの中東スイーツつき)
(開催時間内では基本的な縫い方を指導、
 完成までの所要時間は個人の技量次第になります)

●要予約    swaraj0527@gmail.com
       (参加ボタンだけでは予約確定になりません、上記に
        メールもしくはコメント欄で参加希望お願いします、
        開催日一週間くらい前に締めきります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です