いまさら聞けない音楽家(ミュージシャン)とお金のこと

はいこんにちはー

吉祥寺で民族楽器ワークショップを営む
スワラジ工房のウエダタカユキです

今日は普段なかなか人には聞きにくい
ミュージシャンとお金のこと
おはなしさせてください🙇‍♂️

いやいや
好きでやってるからギャラなんていいよ〜

はい少し前まで私もそう思っていたことがあります

もちろんそれでも大丈夫なのですが

やはりある程度職業として

継続していくには

適切な料金設定も大切なのは事実ですよね

職人は仕事を安請け合いするな

私は天然素材衣服の仕事も生業として長年やっておりますが

先日染色家の方から
とても有益なことをおききしました

始めたばかりの人でも
プロでも
ある程度、相場をあわせて仕事をうけることが大切

私ははじめこれをきいたとき

初心者がプロと同じクオリテイの仕事もできないのに
同じ料金設定ってどうなの?

とおもいましたが
よくよく考えてみると

この考え方は

素人の新規参入者が
相場感のないままに仕事を請け負っているうちに

業界自体の相場をさげてしまう

→全体的な報酬の減少
→職業としての継続がむずかしくなる

などの理由がかんがえられます

初め聞いたときは正直抵抗感をかんじましたが
よく考えてみたら、納得できるところもあります

音楽家の相場ってどうなってるの?

そうはいっても、

ある程度の目安とかないと

料金設定とかってワカンナイですよね

そこで!

こちら
フリーランス音楽家のための労働組合のような存在

日本音楽家ユニオンのページで
基礎演奏料金についての
わかりやすいチャートがありました

ふむふむ、これによると
ミニマム料金がだいたい

8000円/時間
なんですね

もちろんジャンルによっても

マチマチでしょうが
私のよく演奏するようなしている

オリエンタル音楽のギャラの相場は
だいたいですが、

一回の演奏あたり1万円くらいが目安

自主企画や共同企画のケースなどもありますが

自分が演奏依頼をうける目安としては
一演奏あたりだいたい1万円という感じです

相場の
ミニマム演奏料よりだいぶ安いですが

まあそれは

仕方ないですね、

そもそもベリーダンスなどは
ミュージシャンじゃなくても
音源だけでも踊れちゃうからかもしれないですね😌

楽曲の演奏依頼の目安ってあるの?

ありがたいことに

この曲をやってほしいんだけどー
というケースもあるので
音楽工房Kanon Und Gigueさんの
を参考にさせていただきます

もちろん

・楽曲の長さ
・音の数の多さ
・楽器の編成

なども考慮にいれなければ
なりませんが

こちら譜面おこしや作曲などもてがける
音楽工房さんのページを参考にさせていただきますと


メロデイだけのシンプル譜面で
一曲3500〜4000円ほどになってますね


基本的に私も

このような価格帯でやらせていただければ幸いです🙇‍♂️

ちなみに

私の場合
即興演奏は

譜面の準備なども不要なので
即興演奏であればこのような
プラス料金をいただくことはありません

格安で譜面起こしする方法【裏技】

裏技あり?

ほんとかよ?

はいほんとです

結論からいうと
海外に発注するということなんです

え?海外

英語不安だなあ

大丈夫です
グーグル翻訳使えばいいんですよ

私はこちらのサイト

Fiverrを使ってます

実際に使ってみて
とても便利で
クレカ決済も問題ないです

日本の物価と比べて、海外とくに

東南アジアなどは
物価も安い傾向にあるので
単価もさがります

こーんな譜面

メロデイラインがひとつのもの
みたことないですか?

  • ポピュラー音楽
  • ジャズ
  • ロック
  • オリエンタルな中東系音楽

などなど
西洋オーケストラや弦楽四重奏などで
なければ、今ちまたにある多くの音楽は

こんなかんじのシンプルな譜面でOKです

ただしちょこっと注意点がります

・使用する楽器の得意な調律を知っておく
・モノフォニック音楽(単旋律)についての知っておく

譜面は格安で起こしてもらっても

いざ、演奏家に手渡したら
いやー、この調律(キー)だとできないです

などということになりかねません

譜面起こしをオーダーするなら
使う楽器の特性も

知っておく必要があるので
注意しましょう😌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です